オンライン
説明会に参加
資料請求 入学申込

講座『ビジネスブランド確立のための入門講座<フリーランス編>』

『ビジネスブランド確立のための入門講座<フリーランス編
~自分のビジネスの軸を見つけて言語化する1か月プログラム~』

募集開始から10日間で165名が申込したあの人気講座、『個人ブランディングの始め方』で紹介されたワークに実際に取り組み、上條憲二先生ご本人から直接フィードバックをもらえる入門講座ができました! 各回定員6名という少人数でインタラクティブに進む1か月プログラム。ブランディングに関心があれば、ぜひご参加ください。
( 参考:2024/1/26開催の講座はこちら https://vmschool.jp/event/2146/ )

「自分の名前で仕事をしていく」 
自分の名前で仕事をするとき、「仕事人としての自分の軸」をどのように定めたらよいかを迷ったことはありませんか? 
 たとえば、サービスをつくる。肩書や屋号や法人名をつくる。名刺やHPをつくる。ブログを書く。SNSで発信する。本を出す。登壇・講演をする。顧客とコミュニケーションをする。価格を決める。交渉をする…。様々な意思決定の場面がありますよね。自分は何者なのか? 何を大切にするのか? 何のためにその事業をするのか? それらが言語化できている人は、ぶれません。『超実践!ブランドマネジメント入門』の著者でありブランド経営の第一人者「上條憲二先生」指導のもと、自分のブランドコンセプトを言語化しませんか?

モニター開催の様子&受講生の声

◇自分のスキルや強みを棚卸したあと、自分を表現する言葉「ステートメント」を発表&講評
◇受講生と講師の対話で言葉ができていく。「セルフイメージがあがる講座」という感想あり

<受講生の声> K.Kさん (ビジネスコーチ)
“自分を知らずしてビジネスを構築はできない。自分ほど未知なるものはなく、また見えないものはないです。自主ワークショップや講義を通じて、「この道でいいかな」という疑念が「この道でいいんだ」と確信に変わりました。

<受講生の声> M.Oさん (看護師・保健師・公認心理師)
自分がどのような事業をやりたいのか、自分は何者なのか、どのような力を発揮したいと思っているのかといったことが、だんだんはっきりしてくる講座でした。これから事業を始めるにあたって、軸がブレブレだったことを痛感しました。まだまだ、洗練していく必要はありますが、「私はこれをするのだ」という強い意志に変わったと感じています。この講座を受講していなかったら、まだ堂々巡りを続けていたと思います。自分の軸をもって前に進みたい方にお勧めしたいです。”

講師の上條憲二先生ご本人からのメッセージをいただきました(New!2024/5/20更新)

<目次>
このようなフリーランスの方におすすめです
この講座のおすすめポイント3つ
このプログラムで行うこと
プログラム
スクーリング日程
講師プロフィール
開催概要
お申込みはこちら

■このようなフリーランスの方におすすめです

・コンサルタントやプランナー、ライターやデザイナーなどのフリーランスの方
・クライアントは法人企業がメインである

・法人企業からの案件依頼の増加や、受注額アップ、新規営業につなげたい
・フリーランスとしての自分の強み/スキル/実績などを“伝わる言葉”として言語化したい
・SNSやHP、名刺などのメディア発信をするときの発信軸(コンセプト)を固めたい
・自分のビジネスの強みやスキルを洗い出して客観視したい、言語化したい方
・フリーランスとしての自分のポリシーや価値基準を、一度立ち止まって考えたい
など。
※この講座は、法人企業から仕事を受けているフリーランスの方向けの講座です。自分で事業を行い、投資・集客宣伝をする起業家・事業主の方は「一人起業家・事業家編」のほうにご参加ください。
ビジネスブランド確立のための入門講座<一人起業家・事業家編>

■この講座のおすすめポイント3つ

★1.『ブランドマネジメント入門』の著者による体系化されたブランド理論に基づく講義
★2.自身のビジネスの軸「ブランドコンセプト」を言葉にできる
★3.『ブランドマネジメント入門』の著者でありブランディングの第一人者である上條憲二先生“ご本人”から直接指導を受けることができる

■この入門講座で行うこと

・ブランド確立のための基本的な考え方を学ぶ
・自分のブランドステートメント制作
・自分のビジネス肩書ワード制作
※講義を受けて各自が制作し、講師の上條氏からフィードバックあり
このプログラムはブランド確立の基本的な考え方を学び、ビジネスにおける自分を表現する言葉「ステートメント」と「肩書」を言語化することをゴールとします。

■プログラム

●1日目スクーリング(約2時間)…オリエンテーション
1)講師によるビジネスブランディングに関する基本的な知識講義
2)当プログラムについてのガイダンス
3)事前課題「プロポジションシート(自慢シート)」の説明

●事前課題
各自で【プロポジションシート】を作成

●2日目スクーリング(約2時間)…ワークと発表
1)プロポジションシート発表
2)ビジネスブランドステートメント制作
3)ビジネスポジショニングワード制作
4)参加者によるリアクション&自らのリフレクション
5)講師による講評
6)より本格的にブランド確立するために

■スクーリング日程 

どちらかのクラスを選択してお申込みください。
【1】5月の月曜夜クラス ←受付終了しました
・2024/5/13(月)19:30~21:30 …1回目スクーリング
・2024/5/27(月)19:30~21:30 …2回目スクーリング
★【2】6月の水曜夜クラス 募集中!
・2024/6/5(水)19:30~21:30 …1回目スクーリング
・2024/6/19(水)19:30~21:30 …2回目スクーリング

参加申込フォームはこちら

■講師プロフィール

上條 憲二(かみじょう・けんじ)
愛知東邦大学経営学部教授
日本ブランド経営学会会長
日本マーケティング学会評議員

 早稲田大学第一文学部卒。外資系広告会社執行役員を経て、世界的なブランドコンサルティングファームであるインターブランドの日本法人でエグゼクティブディレクターとして企業のブランド戦略に携わる。その間、大手住宅メーカー、ゼネコン、自動車会社、旅行会社、航空会社、放送局のブランド戦略を担当。
 2014年より現職。研究者であり、コンサルタントであり、現場の実践者という「3in1の存在」として、「ブランドをマネジメントするのではなく、ブランドでマネジメントする」を趣旨とした「ブランド経営」の重要性を日々説いている。
 「日本ブランド経営学会」の会長を務めるとともに、日本マーケティング学会・リサーチプロジェクト「健康経営ブランディング」研究会メンバーでもある。
 主な著作として、『ブランディング7つの原則』(2012.7日本経済新聞出版 共著)、『21世紀のマスコミ 広告』(1997.9大月書店 共著)『超実践!ブランドマネジメント入門』(2022.2ディスカヴァー・トゥエンティワン 単著)、『ブランディングによる経営改革挑戦』(2023.11Kindle 単著)、『まちがう人』(2019.7 ダイヤモンド社 単著)がある。

『超実践!ブランドマネジメント入門』 ディスカヴァー・トゥエンティワン(2022年2月)
https://amzn.to/421xy5H
●2023年11月発売の新刊
『ブランディング・ドキュメンタリー ブランディングによる経営改革挑戦 ~実録 ある地方の小規模な私立大学の改革物語 (ノンフィクション) 』前編
https://amzn.to/41MnHAr
●2024年1月の新刊
『ブランディング・ドキュメンタリー ブランディングによる経営改革挑戦 ~実録 ある地方の小規模な私立大学の改革物語 (ノンフィクション) 』後編
https://amzn.to/48KmqN5

■開催概要

◇開催方法:オンライン(zoomを使用します)
◇日時:ご希望のスクーリング日程を選択してお申込みください。
 【1】5月の月曜夜クラス(スクーリングは5/13と5/27、どちらも19:30~21:30)←受付終了しました
 【2】6月の水曜夜クラス(スクーリングは6/5と6/19、どちらも19:30~21:30)
◇定員:上記【1】【2】クラスそれぞれ最大6名 ※定員になり次第締切

◇受講料:税込55,000円
◇お支払方法:クレジットカード/銀行振込 (お申込者に支払方法をご案内します。お支払が確認できた方から順に参加確定とさせていただきます)
◇キャンセル規定:お客様事情によるキャンセル/返金はお受けできません。
スクーリングに参加できない場合は、録画動画にてお客様自身での学習いただけます(視聴期限は同月末日まで)。同月内の別曜日クラスに振替できる場合もありますが、定員もあるため振替確約はできかねます。
◇主催/運営:株式会社バーニャカウダ VM出版スクール( 企業情報はこちら

■お申込みはこちら

こちらのフォームから参加申込をお願いします。
送信後に届くメール内にお振込先・クレジットカード決済方法を記載しています。お支払が確認できた方から順に参加確定とさせていただきますので、お早めにお支払いください。