スクール資料
ダウンロード

【対談イベント】企業の人事・組織改革の最前線(12/17開催)

対談イベント 企業の人事・組織改革の最前線

【対談イベント】企業の人事・組織改革の最前線
コーチ/カウンセラー/コンサルタントのための、企業の人事・組織課題の今

◇登壇:マザーズ上場 IT企業の代表取締役 T氏(※)
◇聞き手:株式会社バーニャカウダ 代表取締役 古川亮

※T氏について:講演内では企業名やプロフィール出してお話いただきますが、この講義参加者にだけ話せる話もあるので、告知段階では具体名掲示は控えさせていただいております。

<内容>

生産性と働きやすさの両立、経営者が解決したい組織課題とは?

コロナ禍で一気に加速した新しい働き方。DXやリモートワークをはじめ、働く人にとっての利便性は上がったように見えます。一方で、コミュニケーションの変化や不足によってスキル習得やマネジメントの難しさ、孤立や孤独、メンタルヘルスの課題も出てきているという報道も目にします。

実際に、いま、企業内ではどのようなことが起きているのでしょうか? もっと生産性高く働きやすい組織にしていくために、企業の経営層が考えていること、課題に思っていることを知る機会をつくりました。今回の対談は1つの企業の事例ではありますが、企業向けに人材開発や組織改善、メンタルヘルス関連の具体例を知りたい方はぜひご参加ください。

◆この対談は、コーチ/カウンセラー/コンサルタントにとってどう役立つの?

・クライアント(個人の相談者さん)のために
いま、企業ではどのような変化がおきているのか? クライアントとセッションを行うにあたり、今の日本企業における現状事例を知ることで、“働く人”“会社員”の人たちの置かれている状況をイメージする力をつけ、より深い相手理解・共感につながる

・企業向けの提案のために
上場企業における人材マネジメントや人材開発、組織改善の取り組みや課題の一事例を知ることで、企業経営者や人事担当者への理解を深め、よりフィットする企業提案につながる

このような方向け
・上場企業の経営者が考えている組織課題や人材課題を知りたい
・エンジニアの多いIT企業における事例を知りたい
・企業における最新の人事・組織の知見を知りたい
・企業向けの企画提案のヒントにしたい
・ご自身のコーチング/カウンセリング/コンサルティングのヒントにしたい

トピックス(予定)
・社長就任後、どのような人材開発・組織改善を行ってきましたか?
・コロナ禍で人事・組織はどう変わってきたのですか?
・今、課題になっていることはどんなこと?
・IT企業、エンジニアが多いことでの特徴的な課題はあるの?

実際に、ご提案いただけます
なお、今回、T氏に課題感をお話いただくわけですが、もし参加者さんのほうで課題解決につながるソリューションをお持ちの場合には、ぜひご提案をお送りください。フィットするご提案であれば、採用となり、仕事につながる可能性があります。※ご提案は、株式会社バーニャカウダ宛にお送りください。

<ご注意>
この対談は、参加者だけのココだけ話を含みます。
ですので、録音・録画・スクリーンショットならびに、ご自身が取材したように記事や書籍に勝手に書いて外部公開することは禁止させていただきます。記事や書籍で紹介する際には、株式会社バーニャカウダに企画主旨を事前に相談のうえ、文章の確認・許可を得てください。
※このイベントは、過去や現在にボイスマルシェの相談員としてご登録いただいていた方にのみ、ご案内しています。メールを受信した本人以外の方への転送、本人以外からのお申込みはお控えください。心理的な安全性あってこその対談であることをご了承ください。
※後日の録画データの共有はありません

<開催概要>
・開催:2021年12月17日(金) 10:30- 11:40(終了予定)
・方法:オンライン(zoomを使用します)
申込受付メール内にzoomアクセス情報を記載しています。原則カメラONを予定していますが、アクセス環境などで難しい場合はカメラOFFでも大丈夫です。
・定員:最大50名
・参加費:無料

▼参加申込はこちら▼