オンライン
説明会に参加
資料請求 入学申込 LINE
\2024年入学を受付中/
オンライン説明会の
日程を見る

2023年12月 発売



『「転職したい」と思ったら読む本 30~40代向け自分の強みの見つけ方』―出版事例

髙橋 千里  著

◆Amazonランキング「キャリア」部門2位
本書は、タイトルの通り「転職したい」と思ったときに読んでほしい本です。
特に以下のような方にオススメです!
・転職したいけど、自分の強みがわからない方
・転職したいけど、今のスキルや経験で転職できるか不安な方
・現在の仕事にやりがいがもてず、転職しようか検討している方
(Amazon著書ページからの抜粋)

この本を書いた思い、読者へのメッセージ

雇用形態や働くことについての考え方が大きく変化し、多様な働き方に対しての理解が広がりつつあります。ただ、いざ転職しようと思った際に、次のような不安を感じることはありませんか?

・転職面接で言えるようなスキルや実績が無い
・今のスキルや経験が通用するのかわからない
・転職先でも活かせる「強み」がわからない

転職活動の最初のステップとして「自己分析」があります。「自己分析」は、転職活動を始める上で欠かすことはできません。自分自身のアピールポイントを探したり、希望に合った企業選びをしたりするためには、自分について深く理解し、その情報を整理しておくことが重要です。私は、自己分析の中でも特に、自分のアピールポイントを理解することが大事だと考えています。アピールポイントとはまさに「強み」ですね。

ただ「自分が一番、自分のことをわからない」と言われるように、自分を理解することは簡単そうに見えて実は一番難しいものです。

本書は、タイトルの通り「転職したい」と思ったときに読んでほしい本として出版いたしました。特に以下のような方にオススメです!
・転職したいけど、自分の強みがわからない方
・転職したいけど、今のスキルや経験で転職できるか不安な方
・現在の仕事にやりがいがもてず、転職しようか検討している方

本書では、今までの人生やお仕事経験を振り返るワークを紹介します。
これらのワークは、短期間ではなく中長期間にわたる振り返りになるので、よりご自身の特徴を整理していくことが可能になり、ご自身でもわからなかった強みが発見しやすくなります。特に、転職活動初期の「自己分析・自己理解」フェーズでお役立ていただけます。

自分が一番、自分のことをよく知らないからこそ、まだ見えていない力がきっと眠っています。あなた自身も気付いていない強みを発見して、どのような職場でもやりがいを持って楽しく仕事ができるようにしていきましょう。



VM出版スクールで得たこと、おすすめポイント

 VM出版スクールの一番のオススメポイントは、「企画力」を養成できる点にあります。
 「本を書く=文章を書く」というイメージが先行しますが、「文章を書く」よりも大事なことは「本の骨子(企画)を考えること」です。逆を言えば、本の骨子(企画)をしっかり考えられていれば、文章を書くことにそれほど時間はかかりません。(実際私は、本の企画を考えるのに3~4ヶ月ほどかけましたが、文章は1ヶ月ほどで書き上げられました)

 VM出版スクールでは「誰の、どのような課題にアプローチするのか、ターゲットは何を得られるのか、どのように解決するのか」について何回も何回も検討します。様々な映像講座やワークでの自学だけではなく、オンラインレビュー会、ワークショップなどを通じたオンラインディスカッションなど、講座内容はかなり充実しています。

 とても大変でしたが、おかげで出版前と比べて「企画力」は各段に向上しました。企画力は、どのような仕事内容にも応用できます。サービス設計、営業提案、資料作成…など、幅広い内容で応用できます。また、企画力と付随して「物事を整理する力」「短時間でアウトプットする力」も各段に向上したと思います。「この中でどこが重要なのか」を構造的に考え、判断できるようになったことで、時間あたりのアウトプットの質が高まっている実感があります。

 私自身は、今回が初めての出版でしたが、VM出版スクールのスタッフの皆さんがしっかりサポートしてくださったおかげで、最初から最後まで安心して着実に進めることができましたし、無事に出版することができました。そのため「初めて」の方でも、しっかりと学んで出版することができると思います。

【本を出したことで起きたビジネス変化は?】

 本を出版したことで、セッションの申込数が出版前と比べて2倍に増えました。本では、私自身の体験談を交えて記載しましたが、それに親近感をもって申込いただいた方もいらっしゃいました。
 また、本を書きあげたことで、自身の知識や経験が体系的にまとめられたことはとてもよかったです。日々「まとめよう」と思っていても、慌ただしい日々の中では、あっという間に時間が過ぎ、それを形にすることが難しいものです。今回、VM出版スクール様より、有難いお声がけをいただけたからこそ、できたことだと思います。



著者プロフィール

髙橋 千里

髙橋 千里(たかはし ちさと)
・国家資格キャリアコンサルタント
・銀座コーチングスクール認定コーチ

会社員をしながら複業でコーチ業を行うパラレルワーカー。新卒で食品製造、情報通信、教育業界という異業界への転職を2回経験。営業、営業企画、マーケティング、商品企画など幅広い職種を経験。幅広く業務を行ってきたことがある一方、特筆したスキルや強みが無いような感覚があり、自信のもてない期間を過ごす。ただ、自分自身の仕事経験や人生を振り返る中で「自分が当たり前にやってきていることの中に強みがある」とわかったことで、仕事への向き合い方が変わり、実績を残せるようになる。

現在は、仕事やキャリアの相談をメインに扱い、相談者の強みを整理・言語化すること、強みを活かしてその人らしく働くことをサポートするコーチングセッションを実施。また、20歳以上の女性を対象にした電話カウンセリングを行うプラットフォーム「ボイスマルシェ」でも、登録カウンセラーとして活動中。モヤモヤした気持ちを整理し、一歩を踏み出せるコミュニケーションには定評がある。

あなたも6ヶ月で本を出そう!

新規受講生募集中!